印刷
カテゴリ: 登山・ハイキング

2017年9月2日土曜日、かながわ県民活動サポートセンターで安全登山講習「山の天気と気象」をおこないました。受講生は3名、気象予報士の清水先生による座学で、下記のような内容でした。

  1. 大気(空気)の性質
    1. 大気(空気)の組成
    2. 水の三態
    3. 断熱膨張
    4. 露点温度と飽和水蒸気量
    5. 対流と成層不安定
    6. 対流圏と成層圏
    7. 気圧
    8. 風と地形
    9. 等圧線と風
  2. 気象用語
  3. 天気を解析するための要素
  4. 四季を通じて登山に影響を与える気象現象
  5. 気象情報を活用した登山計画及び遭難防止

 講習風景

0
0
0
s2smodern
powered by social2s